ブログ

東京インターナショナルギフトショーLIFE×DESIGNに出展します!

こんにちは!英一郎製磁、プロモーションスタッフの藍です。

みなさまに、英一郎製磁「東京インターナショナルギフト・ショーLIFE×DESIGN」出展のお知らせです!

giftshow02

会場は東京!日付はもう間もなくの9月4日~です。(イベント詳細はページ下に!)みなさま、ぜひ足をお運びいただき、作品を直にご覧くださいませ。

展示会の見どころは主に3点あります!↓

①英一郎と絵付師:瀬戸口寛子さんがコラボ – 【porcelain art duo 密 Mitsu】スカルリング

sukaru

【porcelain art duo 密 Mitsu】とは、磁器彫刻作家:森永英一郎と、絵付師:瀬戸口寛子さん、2人のアーティストがコラボレーションで生み出す究極のアート。

上記写真は、黒いボディーのベースに最高純度の金、Platinum、和洋MIXの上絵を使用し仕上げた作品です。

ひとつひとつ異なる表情を持つ、世界にひとつのアートなスカルリングをお手元へ。

直接見ることで、言葉にできないほどの魅力にたっぷり触れられることと思います…!これは、会場で見るしかありません!

②テーブルウェアシリーズ

日常に取り入れやすく、フォルムが美しい、大人気商品の「テーブルウェア」シリーズ。

子孫繁栄などの意味があり、縁起が良くてギフトにピッタリ!とっくりエッグシリーズや…

edd

ei-tokkuriegglp-04

めしべのひとつひとつ、花の筋まで再現し、思わず見惚れてしまう美しさ四季の花箸置きシリーズや…

hasioki

sakura

「第32回萬古陶磁器コンペ2018」で受賞!ゆらQシリーズなど…

banko01

banko02

ギフト・ショー」のコンセプトにピッタリ!な、大切な方に贈りたくなる作品が並びます。

結婚式や会合などの返礼品にもおすすめ。贈り物を選びたい方は、特に見逃せませんよ!

③お骨壷(骨壺)

jyunbi_02s

ここ数年、英一郎さんが真剣に、密に密に取り組んできた作品が「お骨壷」。

お骨壷は「人が最後に入る“終のすみか”であり、残された家族の“想い”が入るのがお骨壷」と、英一郎さんは考えます。

temoto

特に、手元供養用のお骨壷は、残された方の傍に寄り添い、こころ穏やかに過ごすための重要な存在となるのではないでしょうか。

英一郎のお骨壷に関して「美しい」、特に女性からはよく「可愛い」という声をいただきます。美しさと繊細さから、女性の方を中心に人気を集めている「お骨壷」。

みなさまにもぜひ一度、本物を見ていただけると嬉しいです。

top_03
■「英一郎製磁」お骨壷専門特設サイトはこちら>>>

【第86回東京インターナショナルギフト・ショー秋2018 LIFE×DESIGN イベント情報】

giftshow02

※ご来場を希望される方は、お名刺をご持参のうえ、直接受付にて当日登録を行ってください。入場料は、無料となります。

□会期:2018年9月4日(火)~9月7日(金)
□時間:10:00~18:00(最終日は16時まで)
□会場:東京ビッグサイト(東7ホール)
〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11−1

※9月7日(金)は、会場に駐車場がございません。公共機関の乗り物でご来場ください。
☆「東京ビッグサイト」までのアクセス詳細はこちら>>>

☆会場内の案内図はこちら(英一郎製磁は「伝統とModernの日本のブランドフェア」内です。)>>>


□英一郎製磁HP

https://eiichiro-porcelain-art.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る