ブログ

突然ですが、結婚しました。(私の友人が/by 藍)

13472401_1000582696715378_556995759_n

突然ですが、結婚しました。

プロモーションスタッフの藍です。

ジューンブライドといいますが、最近特に暑いので、白無垢もドレスも着るのが大変そう…。

 

あ、私の友人の話です!

 

大学1年生の時に出会い、それからは専攻も、かなり熱を入れていたサークル活動も、一緒だった私の大切な友人です。

背格好や雰囲気が似ていたうえ、髪を切るタイミングまで被っていたので(女子には珍しいベリーショートがまさかの被るという…)、

 

先生に名前を間違えられることなんてしょっちゅうで、

肩を掴まれて「あら、あなたじゃなかったわ」なんて言われたこともありました。

 

 

そんな友人に、「何かこころに残るものを贈りたいなあ…。」と結婚祝いに選んだのが、

「英一郎より白い桜」展で限定発売された

【四季の花箸置 春・さくら 特製桐箱入りペア】

sakura01

 

結婚生活の始まりは何かと入用だろうから、細々したものを揃えている余裕はないだろうなあ。

でも、実用的な物だけじゃなくて、見ていて気持ちが潤うものが1つでもあったらいいよなあ。

 

だってこれから2人は、長い結婚生活の中で、ケンカするかもしれんし。

そんな時、私が贈った英一郎さんのお箸置きが、ふと目に留まるかもしれんし。

そしたらお箸置きを使いだした新婚の時のこと、思い出すかもしれんし。

(お気づきだと思いますが藍は妄想が得意です。)

 

友人が、ほやほやの新婚生活の様子を教えてくれました。おいしそうなご飯…!

gohan1

そう、お気づきだと思いますが、桜のお箸置き、使ってくれてます。

 

そして桜のお箸置きの感想をくれました。一部抜粋。

—-『素敵な箸置きをありがとう!

花びらがちょうどよく箸をホールドしてくれるからすわりがいいのと、

意外とスタッキング収納できるのでものすごく気に入ってるよ!!

 

結婚したのが春ってのもあって指輪も桜にまつわるものにしたし、

白無垢も桜モチーフにする予定で桜にはなにかと縁があって、それも気に入ってる~~

 

—食器棚にころんと置いてあっても可愛いし、

真っ白でかなり写実的なのに、なんだか愛嬌があるよね。

 

—毎日使ってるよ!ありがとう!

お仕事応援しているよ~~』

gohan2

 

嬉しかった~〜。

桜のお箸置きが、彼女の生活の中で当たり前に使われて、こころを豊かにしていることがわかったから。

 

【日常にアートを】

英一郎 eiichiro

英一郎さんがプロダクトを作る(同じ形の物を大量に生産する)時のコンセプトです。

 

センスの良い彼女は、英一郎さんのお箸置きを毎日上手に使ってくれることでしょう。ふふふ。

 

彼女に贈ったのが、英一郎さんの「桜のお箸置き」で良かったなあ。

美しく、使いやすく、こころに残るもので。ね。

 


 

夏の限定は、あさがおです。

asagao-hasioki01

 

花言葉は、「愛情」「固い絆」。

hanakotoba-asagao

 

白磁と青白磁がなんとも涼やかに食卓を彩ってくれるお箸置きです。

 

贈り物をしたいなあと、思い浮かぶ人はいますか?

アートのお箸置き、その人にも喜んでもらえるといいなあと、藍は思っています。

 


 

現在開催中の博多マルイのイベント。

【四季の花箸置 夏・あさがお 特製桐箱入りペア】もご準備しています。

大切な人の贈り物を選びに、ぜひいらしてくださいね。

03s

 

英一郎製磁「父へ贈る」期間限定ショップオープン

 

【日時】2016年6月8日(水)~2016年6月21日(火)

10:00〜21:00

※最終日は午後8時に終了致します。

【場所】博多マルイ1Fイベントスペース

【住所】福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1

【TEL】092-415-0101

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る